« ダルの影響力 | トップページ | また余計なことを閃いた(2) »

また余計なことを閃いた。

 先日、久しぶりにCDをジャケ買いしましたらドラムではなくカホンのみのバンドだったらしく心が折れまして。
 傷心のままにCDを聞いていると、意外にカホンがドカスカやっていて心地よいサウンドでした。
 しばらく聞いていると「ちょっと、カホンいいんじゃね?」と安直に感じ、さらに聞いていくと僕の脳内の妄想ゲージもマックスに。

「よーし、こりゃカホンをつくるっきゃねーな!!」

僕は脊髄反射とアドレナリンの作用のみで設計図を書き上げるのだった。

Photoつづく。


 

|

« ダルの影響力 | トップページ | また余計なことを閃いた(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事