« 浜崎あゆみを追い抜く | トップページ | あれれ? »

海へ行こう!

と、思い立った日曜日。

海に行ってきた弊員です。

豚インフルエンザのニュースが大きく報道され始めたのが、その日だったなんてことは全く知りませんでした。

3年ばかり海を見ていなかったので、いつか行きたいと思っていたのですが脳内で神様が「今日じゃね?」とのお告げをくださったので、早速行くことに。

怪しい人だと思われても否定する自信は、年々無くなってきている気がします。

思い立ったが吉日的な行動を起こすと、当然の如く一人旅になります。それだとさみしいのでステファニー(打楽器属・コンガ科・♀)を連れていくことにしました。

弊員の棲家から海までは約3時間かかります。

急ぐ旅ではなかったのですが、道すがら急に便意を催してある意味で急ぐ旅に。

この日一番口にしたセリフは「ウ○コもれる。」

車内で呪文の如くブツブツ唱えてました。このときばかりは「一人旅でよかった」と心の底から感じました。

しかしこういう時に限って、

Img_1546 左側にコンビニがありません。

…あれ?今回ってウ○コの話だっけ?

便意を催してから1時間ほどでコンビニを発見。用をたし気を取り直して、海に向かいました。

Img_1572 さまざまな困難を乗り越え(主に便意)、ついに目的地点に到達しました。

海を見ていると色々安らぎます(主に便意)。

今回は、ただ海を眺めるだけじゃなく「海辺で打楽器をやる」という裏テーマも実は存在していました。

持参した楽器はコンガだったので、腰掛けられるところを探さないといけません。

「手頃な岩、手頃な岩…」

Img_1592 ありました。

これで心おきなく演奏できます。

岩を探しすぎてすごい奥まった岩場でやったら、誰もいなかったので誰からも声をかけてもらえませんでした。残念です。

そして、波打ち際でやっていたら、いつの間にかしぶきが顔にかかっていました。

そう言えば、潮って満ち引きがあるんだった。

小学生でもわかることをさらっと忘れていた自分に乾杯。

演奏は1時間ほどで撤収しました。

ひなびたお土産屋さんで乾物を買って帰路についたんですが、途中、『海鮮ポートパーク』の看板が…。

それも満喫したかったんだよなぁ…。

Img_1622

|

« 浜崎あゆみを追い抜く | トップページ | あれれ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58879/29332866

この記事へのトラックバック一覧です: 海へ行こう!:

« 浜崎あゆみを追い抜く | トップページ | あれれ? »