« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

年忘れるためのピスタチオ川柳

では、早速。

・鬼は外 投げる豆には ピスタチオ

・犬小屋に 敷き詰めてみる ピスタチオ

・お茶受けに 人気はないよ ピスタチオ

・ネズミ捕り 餌に置くのは ピスタチオ

・甲子園 土を集めて ピスタチオ

・いい国 作ろう ピスタチオ

・ひと夜 むなしく ピスタチオ

・鳴くよ 鶯 ピスタチオ

・商談で ピスタチオつぶて 客逃げる 

「久子さん、めしゃぁまだかい?」

「おじいちゃんさっき、ピスタチオ丸呑みしまくってたでしょう?」

「そうじゃったかのう…、そう言えば久子さん、めしゃぁまだかい?」

「おじいちゃんさっき、ピスタチオ反芻しまくってたでしょう?」

「そうじゃったかのう…、そう言えば久子さん、めしゃぁまだかい?」

「おじいちゃんさっき、ピスタチオを鳥に餌付けしてたでしょう?」

「そうじゃったかのう…、そう言えば久子さん、めしゃぁまだかい?」

「おじいちゃん、三日前から何も食べてないでしょう?」

「そうじゃったかのう…、そう言えば久子さん、めしゃぁまだかい?」

「おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川に洗濯に、そういう話だっけ?」

「そうじゃったかのう…、そう言えば久子さん、めしゃぁまだかい?」

「…おじいちゃんは確か、となりのうちのおじいちゃんよね?」

~~~~~~~~~~~~~~~~

テキトーに書きすぎて収集つかなくなりました。

みなさん、よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャレンジには痛みが付き物

ガスボンベをスティックで叩いた音をサンプリングしました。

ミックス作業は強烈なリバーブをかけただけです。

ウツれます。

P.S.

録音作業中、隣のおばちゃんに何とも言えない目つきで見られました。

そりゃ、アラサーにもなってこんなことやってたらね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失笑か?

最近、歌詞を書くとかブルースを歌うとか新しいことにチャレンジしている弊員どぇす。

で、歌詞ノートをこっそり持ちましてね。

そのノートを友人に見せたら、思いきり笑われましてね。

見られたページは、思いついたフレーズをただ纏めておくところだったんですけど、

以下にそのページに書いてあることをずらっと書いて見ますね。

~~~~~~~~~~~

・クリスマス前の町の景色

・あの日いわれた最後の言葉

・割れたガラスを裸足で踏むよりも

・水溜りの氷を割るよりも

・CHA-RA ヘッチャラ

・君からもらったピアスはまだ外せない

・毛糸のマフラーがいやに冷たい

・震える肩の後姿

~~~~~~~~~~~~

変なところがあるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突破

『ライドウ対アバドン王』クリアしましたー。

前フリなしでそんな話をされても困りますね。

女神転生・デビルサマナーシリーズの最新作です。

みなさんも、喜びの歌をご一緒に。

(山下達郎の、あのクリスマスソング風に)

きっと君はクリスマスツリー

間違いなくクリスマスツリー

サイレンナーイ

ホーリーナーイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中、間違っておる!!③

皆様こんにちは。

無事に収録が終わりました。

ご協力いただいた方にこの場を借りてお礼を申し上げます。

協力していただいた方が誰一人として、このブログを見ていないのが残念なところですが…

ネタばれしてしまうのであまり詳しいことは書けませんが、

秀逸なコントが出来ました。

見識高い皆様にもきっとご満足していただけると思います。

あ、バンドって見方はしないでください。

放送開始後に「メイキングオブ」的な物を書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街角

昨日、街中で自身のスケジュールを確認しながら(独り言をブツブツ)歩いていると、

知り合いの女の子数名から、名前を大きな声で呼ばれました。

ダブルで恥ずかしかったです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中、間違っておる!!②

~前回のあらすじ~

両親と喧嘩し、村を飛び出した長次郎。

辿り着いたのは大都会の酒場「パピヨンドリーム」。

散々酒を飲んだ後、財布を持っていないことに気付き飲み逃げするが、

黒服のミスタークロアゲハにまんまと捕まってしまうのであった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

で、収録が今週の土曜日にあるんですけど、

打ち合わせが大変でちょっとストレスが溜まっちまいました。

何が大変て、バンドの活動履歴とか結成秘話とか無い物を創造するのが大変でした。

あ、俗に言う脚色ってえ奴です。

そこの部分は具体的には書きません。

放送をお楽しみください。

僕らのバンドは80%、優しい嘘で出来ています。

お子様が見ても安心です。嘘は純国産です。

なにしろ、バンド名をみんなに間違えられて覚えられてしまったがゆえ、

バンド名を改名しましたから。

間違ったバンド名でテレビに出ますから。

~放映日~

第二日本テレビ 1/16 インターネットで配信

BS日本テレビ 1/24

弊員のコントを楽しんでいただけると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中、間違っておる!!①

皆さんこんにちは。

突然ですが、テレビに出ることになっちゃいました(バンドで)。

番組の内容は(音楽の)専門学校のクチコミ№1を紹介するといったものなのですが、

そのバンドを企画会社が選考するにあたって、参考にした資料は学園祭のオーディションのVTRだったということです。

選んでいただいた理由として「一番楽しそうにやっていたから」と聞きました。

ありがとうございます。

…でも僕らのバンドはオーディションにしっかり「落選」しています。

バンドリーダー(弊員です)あまりにも凹んでバンド解散させちゃいました。

そのオーディションから2ヶ月が経っています。

あれ、確かクチコミ№1のバンドじゃ…

いいんです、皆様。

弊員は与えられた称号は返すつもりはありません。

何が№1なのか明確じゃないしね…

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »