« ムガンバの曲 | トップページ | 結婚式の3次会にて »

夕暮れ時のシャウトについて

近頃、気温が急に春らしく暖かくなりました。

先日そんな温かな風を感じながら、某柏駅前を歩いていました。

時計の針も6時をさしていたので、道往く人は何処と無くせわしい感じ。

具体的な事柄は無いものの、なんとなく春を感じ弊員も道を歩いていました。

…この時間帯の駅前は交通量が半端じゃないので、横断歩道を渡るのにも一苦労。

車に気をつけながら横断歩道を渡りきろうとした瞬間、

「全員集合だよっっ!!」

そんな、怒声。

弊員は、慌てて震源地を確認しました。もちろん周囲の道往く人も何事かと、震源地を確認してました。

見れば、小柄なオバチャンが震源地らしい様子。

一瞬その周辺の映像がフリーズしましたが、何も無かったかのように皆歩き始めました。

家に帰り、何故全員集合なのかを考えてみました。

…どこに?

あのシャウトがあまりに意味深過ぎてツッコミしか出てきません。

30分ばかり考えあぐねた結果、あのオバチャンは『ツッコミ待ちだったに違いない』

と言う結論を導き出しました。

心の中でオバチャンは「早く、早くツッコんで」と。

ただあまりにも前フリが無さすぎた為、弊員を含む周囲の人はフリーズするのみでした。

今頃は「あいつらお笑いじゃねぇ」ぐらいの愚痴をどこかでこぼしているのかもしれません。

…今なら言える。

…今だったらツッコめる。

…今ならオバチャンの気持ちに応えられる。

「まだ8時じゃねーYO!」

…。

…弊員のお笑いとしての才能は、皆無と言うことがハッキリしました。

|

« ムガンバの曲 | トップページ | 結婚式の3次会にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムガンバの曲 | トップページ | 結婚式の3次会にて »