« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

法則

久しぶりに土手にてドラムの練習に励んだ弊員です。

その日もギャラリーに恵まれ?練習していたわけですが、一つ不思議な法則を発見しました。それは…、

「ギャラリーは準備しているところだけ見る」法則

ドラムをセッティングしているところしか見ないんです、ギャラリーさん。練習が佳境に入ってきて、弊員がエキサイトして叩いているところは「チラ見」程度。逆じゃないか、と言いたい。見るところ違うだろ、と言いたい。

ギャラリーさんの気持ちも判らないでもない。「これから何やるんだ?」的な眼差しでセッティングを見てますから。でも弊員も準備運動は欠かさずするタイプだから、ストレッチとウォームアップは念入りにするのです。人が腕伸ばして(スゴイ真顔)るだけだから、そのうちどうでもよくなってどこかへ行ってしまわれる。

弊員の気持ちとしては、凝視されるともうダメなので(通常の演奏無理!)、どんどんストレッチの時間が長くなる一方なのです。何とかしたいこの性格。

出来れば、パターン練習で悦に入っているところを見ていただければ、そんなにギャラリーは気にしませんのでじっくりと珍獣を観察できますよ。

Mugamba-Records企画室スタッフ

| | コメント (1)

おみやげ

先日、プチ帰省した弊員です。

母親がシンガポールからの旅行帰りだったのでおみやげをもらいました。弊員の好物を覚えていてくれたらしく、ホワイトチョコをいただきました。そこで今回はそのホワイトチョコについて検証したいと思います。

Img_0337_1 …ドリーム。「夢見心地な味わい」と言ったところでしょうか。タイトルから勝負を仕掛けてきています。

しかし、よく見ると…、

Img_0339  「リアルホワイトチョコレート」のサブタイトルがありました。さすが、舶来の品らしく、無駄な能書きが一切ありません。ただひたすらに、「俺は美味いんだ」アピールのみで勝負してきます。ドリーム≠リアルという気もしますが、シンガポールの方はそんなこと気にしない模様です。

Img_0341 と、ここまで書いて裏面を見ると、「メイドインオーストラリア」の文字が…、母上、本当に行ったのはシンガポールですか?飛行機乗り間違えてないですよね?

味のほうは…、むぅ、あ、甘~い!砂糖入れすぎ!甘すぎて夢を見れません!…これは確かにリアルだ。

母上、どうせならロイズの生チョコをおみやげに…。息子が本当に喜ぶのはこっちです。次回の旅行は北海道をお勧めします。

Mugamba-Records企画室スタッフ

| | コメント (0)

プロフィール

更新してみました。

| | コメント (0)

機材との戦い

今日も機材と戦っています。

戦っている相手はこのお方です。

Img_0334 そう、ローランドのエクスパンションボード。SRXシリーズ。

2万円という高価な額の割に、一向にパソコンとなじんでくれません。

「早く使いたい」そんな気持ちとは裏腹にまだセッティング出来ません。

Img_0336 普段使用しているファントムに接続すればO.K.!なのですが…。高価な機材は焦らすテクニックも持ち合わせているのでしょうか?ちゃんと説明書にものっけてくれればいいのに、と思います。

※この機材は焦らします。注意してください!!とか。

Img_0335 一体、この接続方法のどこが悪いのか?

一週間も悩みましたが、未だ答えは出ません。

どなたか教えてください…。

Mugamba-Records企画室スタッフ

| | コメント (0)

企画室ミーティング

またミーティングを行ってしまいました。詳細をご報告させていただきます。

室長「そろそろうちの会社にもキャッチフレーズが必要だと思うんだ。」

N君「…」

N君「どうする、アイ○ルみたいなやつですか?」

室長「そう。まさにそれ。」

弊員「いいですね、それ。どうでもいいけど仕事してないですね。僕ら。

室長「…どうする?」

N君「アイ○ル!」

弊員「二人そろってウザいから。」

室長「二つの単語で韻を踏んでいれば、カッコいいんだな。多分。」

N君「んー、アラン・ドロンみたいな?

室長「それだ、そういうやつだ!」

弊員「韻は踏んでるけど、人名だよそれ。」

室長「ムガンバで韻を踏むとなると…」

N君「ウガンダ!」

弊員「国です。」

N君「…ミサンガ!」

弊員「わっかです。」

N君「… …セクハラ!」

弊員「君がやりたいだけだろう。韻踏んでないし。」

室長「……………………………。」

室長「そろそろ昼だし、ま、街にセクハラしに行かない。」

室長は目の色を変え、部屋を飛び出し、しばらく帰らぬ人になりました(社会的に)。

Mugamba-Records企画室スタッフ

| | コメント (0)

今宵も

機材とのコミュニケーションが上手くいかない弊員です。

昨晩はワールドカップの日本代表戦があったようで、我が社でもその話題で持ちきりでした。…しかし、弊員はあまり深く話題に喰いつくことができなかったのです。

確かにリアルタイムで試合を見ました。

しかし、消音にしていたなんて言えない。

「ドラム練習に集中するため」に消音していたなんて言えない。

「練習が終った頃には試合も終っていて、いつの間にか負けていた」なんて口が裂けても言えない。

そんな苦悶を抱えながら今日も必死で機材と戦います。

Mugamba-Records企画室スタッフv

| | コメント (0)

今日も

機材が反応しません。ソフトに表示が出てこない…。

今、世間はワールドカップ一色ですが、このまま行けば弊員は、『買ってから悩む人』の日本代表になれそうです。これで、使用できずに終ったら、会社経営が傾くのは火を見るより明らか。

さぁ、今日も頑張ってパソコンと戦うぞ!!

Mugamba-Records企画室スタッフ

| | コメント (0)

ハードヒッター

ここ2日間で色々なアクシデントに見舞われました、弊員です。

まず金曜日、契約している駐車場がパトカーの溜まり場と化していたのは驚きました。何も酒飲んで帰ってきた日にそんな仕打ちをしなくてもいいんじゃないかと。お蔭様で深夜3時まで車中で過ごす羽目に。

土曜日、渋谷のタワレコでCDをあさるものの、めぼしいものは無く手ぶらで店を出る始末。その帰り、山手線が動かない。人身事故でストップ。1時間ほど渋谷を徘徊することに(結局タワレコで時間をつぶす)。

トドメが、渋谷で機材の拡張機器をついでに買ったのですが、うまく作動せず。この時間。深夜1時。

今日のネタにオチはありません。悪しからず…。

Mugamba-Records企画室スタッフ

| | コメント (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »